スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二次会用の手作りブーケ

4月14日、明子さんの妹さんが、花嫁さんになりました

手作りのブーケ 2次会用 プリザーブドフラワー

神戸のホテルでは、ふわふわのウエディングドレスに
生花の百合のキャスケードブーケで挙式された花嫁さん。
披露宴では、赤い打掛で、お色直しをされました。

その後、三宮のレストランで、二次会パーティーをされる妹さんへ、
明子さんは、手作りのブーケをプレゼントされました。
お色直しされたウエディングドレスは、スレンダーラインなので
ヨーロピアンスタイルの丸いブーケを、海のイメージに仕上げました。

プリザーブドフラワーのバラと、ジャスミンをメインに、
大粒のパールを散りばめました。
ジャスミンの中心にも、小さなパールをあしらっています。
華やかな新郎新婦に、ぴったりですね。

手作りブトニア 2次会用 プリザーブドフラワー

バリ島の花嫁さんへ贈る 手作りのブーケ 

4月11日、陽子さんの妹さんが、花嫁さんになりました

手作りブーケ 滴形 南国

バリ島での教会挙式では、プルメリアの生花ブーケを持つ花嫁さんへ、
陽子さんは、挙式後のパーティー用に、プリザーブドフラワーで
手作りのブーケをプレゼントされました。

プルメリアのブーケは、淡い黄色のラウンドブーケなので、
パーティー用にはイメージを変えて、
南国によく似合う鮮やかな色のお花を集めて
流行のしずく形ブーケを作りました。

ご結婚後は、ご主人のお仕事の関係で、タイで暮らす妹さんへ
記念に飾っていただけるように、お洒落なブーケスタンドも
合わせてプレゼントされました。
機内持ち込みのサイズにも、気をつけて作りましたよ。
しばらくは、遠くで暮らすことになりますが、
ご家族の絆は、永遠に!やさしいお姉さんですね。

手作りブトニア 滴形 南国

プリザーブドフラワーのブライダルブーケ

4月7日、とも子さんが花嫁さんになりました

手作り キャスケードブーケ シルクフラワー

高原のホテルでの、森の中のリゾートウエディング。
とも子さんは、チャペルの挙式に、少しアンティークな
オフホワイトのドレスを選びました。

ブーケは、シルクフラワーのカサブランカに
サムシングブルーの紫陽花を合わせて、
キャスケードブーケを手作りしました。
プリザーブドフラワーの白バラとパールをあしらって
みずみずしく仕上げました。

手作りブトニア シルクフラワー 造花

お色直しは、新郎さんの好きなロイヤルブルーのドレス。
キュートなイメージもお好きなとも子さんは、
ピンクのラウンドブーケで、可愛らしさをプラスしました。

手作り ラウンドブーケ プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーの可愛いピンクのバラを集めて、
アジサイやカスミソウで、ふわふわに仕上げています。
会場の装花も、ピンクのお花で、華やかに演出されました。

手作りブトニア プリザーブドフラワー バラ

ご結婚後は、東京に嫁ぐとも子さん、お料理を手伝ってくれる
優しい彼と、いつまでもお幸せに

娘に贈る 手作りブーケ

4月7日、睦美さんのお嬢さんが、花嫁さんになりました

手作りブーケ プリザーブドフラワー 最新デザイン

北大阪のホテルでの、お庭が素敵なガーデンビューウエディング!
白いウエディングドレスで挙式をされたお嬢さんは、
最新流行のドレスで、お色直しをされました。

サーモンピンク+黒いレエスが、斬新でお洒落なドレスに合わせて、
ブーケも、個性的なデザインにしました。
プリザーブドフラワーのバラは、春の新色を合わせて、
ニュアンスのある配色にしています。
シルバーと黒のリボン、造花のミスカンサス、
大粒のパールを上手く配置して仕上げました。

お近くに嫁ぐお嬢さんと、これからも仲良し親子で、
一緒にスポーツジムへ通われるとか!
末永く、お幸せに

手作りブトニア プリザーブドフラワー 最新デザイン

イースターのフラワーアレンジメント

今年のイースターは、4月8日。
日本では、あまり馴染みのない行事ではありますが、
イースターエッグや小鳥、うさぎなどのオーナメントが可愛くて、
毎年アレンジメントを楽しんでいます。

イースター 生花 フラワーアレンジメント

サザエさんがお買い物に持って行きそうな、
ちょっとレトロなお買い物かごに、春のお花をアレンジしてみました。
友紀さんの作品は、お花が溢れ出すイメージで!

イースター 生花 フラワーアレンジメント

同じバスケットに、お花をギュッと詰め込んだのは、
真喜子さんの作品です。
イースターエッグが、ポップに飛び出しています。

イースター 生花 フラワーアレンジメント

潤子さんは、ナチュラルなバスケットを使って、
キチンとホリゾンタルスタイルに仕上げました。

イースター 生花 フラワーアレンジメント

英子さんは、お花を交差に挿して、鳥の巣のイメージに!

なんだか冬に舞い戻ったような寒い毎日ですが、
桜満開の日曜日、春の訪れを楽しみましょう。
来週は、暖かくなりそうですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。