スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色のフラワーアレンジメント

秋の野山の色といえば、紅葉・熟した木の実・枯葉・苔・・・
それらの色を組み合わせて、秋色のアレンジメントを作りました。

秋色のフラワーアレンジメント

左が、真貴子さん、右が、友紀さんの作品です。
和紙で作った秋色のマンシェテを、ブーケアシストにして、
小さな花束にまとめています。
ダリヤは、彩度の低いオレンジ色、ピペリカム、カンガルーポーも
今回は、茶色を使いました。

秋色のフラワーアレンジメント

こちらは、麻美さんの作品です。
基本のLシェイプも、秋らしく仕上がりました。

どちらの作品も、似合う色の診断に使われている、
パーソナルカラーシステムの「オータム」カラーで、配色しています。
イエローベースといわれる、黄みを帯びた色の中でも、
彩度、明度ともに、低めの色です。

パーソナルカラーは、ファッションやメイクだけでなく、
フラワーアレンジメントやインテリア、手工芸などにも
幅広く使える配色法なので、ぜひ、お勉強してみてください。


ブログランキングに参加しています。
ワンクリック よろしくお願いします。
↓↓↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。